Ramble

r.u.ready 2 fall ?
<< そこにあるのはシステム | main | ここはどこだ? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
REEMBODY
あけましておめでとうございます。
さて、以前の更新から一年と半年ほど経過していますか…
あれだ。「Ramble」でググってもこのサイトが簡単に見つからなくなって
久しくなり、それが寂しかったり…
いや、そんなことはどうでも良いんだが、月日の流れのなんと速いことか。

本当は去年のうちに一年の総括をしつつ復活したかったのですが、ちょっと
気力が足りずにグダグダやっているうちに年が明けてしまいました。
つぅか、俺様の人生そのものがグダグダしすぎです。

更新が途絶えた一昨年の秋ですが… うん、ダイエットは失敗しました。
仕事のストレスがマックスといいますか、いろいろとありまして酒でも飲ま
ないとやっていられなくなって。
ストレスの捌け口に酒を使うのは、子供のころからのトラウマもあり今まで
避けていたのですが寝られない日が続いたもので。
んで、酒があればつまみも欲しい。摂取するのは当然寝る前。
これだけで押さえておけばいいものを、「こんなもの食っていてダイエット
もあったもんじゃないしな」と逃げ道探して挙句にやけ食いもしたから、
リバウンドがそらもうえらいことに。
いまじゃもう、BMIやら体脂肪やら恐ろしくて計れないっすよ。

そんな中で酒の味が少しはわかるようになったのは収穫かな。
今までは日本酒と焼酎は炭酸か何かで割らないと飲めなかったのですが
今は焼酎がメインになっています。米オンリーなんですが。
古酒も含めて米以外はいまだに匂いがきつくてだめです。


んで、年明けてからの話。
二月くらいなのですが13年連れ添った「ヴァンデン・プラ・プリンセス」
を手放しました。
ただで。
持病のミッションの不具合を治すべきかとショップに相談していたのですが、
エンジン足回りともに良いコンディションといいがたく。
ボディの状態は素人が10年乗っていたにしては、まあまあのレベルだった
のようですが、それでもそろそろフルレストアの時期だという見解で。
150万位かければ、もう10年くらい維持することはできたかもしれませんが。

13年間での走行距離はおそらく3千キロくらい。
一度出先で壊れてレッカー移動したこともあり、それ以来怖くてろくに遠出も
しなくなっていたし。
それでいて、購入金額に修理金額を加えると、、、あぁ、なんとおそろしい!
「ボルト オン ナッツ」の道は茨の道。
旧車とうまく連れ添っていけている人は本当に尊敬します。
つぅか、並みの収入と並みの会社員が取れる時間に生半可な情熱では旧車生活
は楽しめませんね。
私も普通のミニにしとけば、また違った旧車道に進んでいたかもしれませんが。


んで、夏前には家を買いました。中古の家。
独り者のうえ、いい年こきながら貯金は0、借金はここ10数年7桁を
割り込んだ事がないダメ人間の癖に何をトチ狂ったのか自分でも謎です。
が、ほら、ねぇ。
街外れに中古の家を手に入れてかわいい女の子の父親になりたかったですよ。
馬鹿はともかく、いやかわいい女の子の父親にはなれるものならなりたし、
「希望」がなければ中古の一戸建てにこだわらなかったかも知れませんが。
つぅか、こちらの懐具合に関係なく景気が上向いていきたり景気対策も終わった
りで頭金無しで住宅ローンを組めなくなる日が来そうな気がして。
あと、支払い終了時期を考えると年齢的にボーダーですし。
まぁ、トチ狂っていない普通の方は普通に賃貸に住まわれるんでしょうが。
隣人のことを考えるとアパートやマンションは怖いし、賃貸の一戸建ては結構な
家賃を取るんですよね。ド田舎で月8万とか10万とかありえない。
いや、車やらに金をかけて借金まみれになっている段階でトチくっているのか。
で、普通の人が家を建てる時はちゃんと頭金を貯めるものなんだよ。

所有者居住中の中古住宅で引渡しの時とかいろいろと面倒でしたが、まぁ結果
としては良い買い物でした。良い買い物だったんだよ!>俺
や、そう思わないとローンの金額に押しつぶされかねないんだ。


そしてそして秋になり…会社が潰れました
勤めていたのは零細企業で、まぁ親父がやっていた会社であり、形だけとはいえ
私は取締役っだたり、つぅか監査役になっていることを潰れる間際に聞かされて
キレたりと…いろいろとありました。
仕事はあったんですよね。
で、銀行から融資を断られて資金繰りができなくなって倒産という形なんですが
それとは関係なく仕事は請けていたわけで。
受注先にできる限り迷惑をかけない様にする為に、仕事も機械も従業員も丸ごと
同業者に引き受けていただくことに。

立場上、失業保険は掛けていないし貰えない。
退職金はもちろん最後の給料も満足にはいただけない。
相応の資格は持っているが、だからといって再就職がうまくいくとは限らない。
というか、工事受注先に迷惑掛けたまま会社潰したりなんかするとすと、この先
この業界で飯が食えなくなる。
いっそのこと、別業種に移りたいが年齢的にアウトだし、給料が大幅に下がると
家のローンが払えないし、住む所から探さなきゃいけない。
以上諸々の条件により、否応なくそちらの会社にお世話になっております。

通勤費とか拘束時間とかいろいろとキツイんすけど、職場の人はいい人ばっかで
しばらくはこのまま勤めるしかないかなぁというのが現状です。


そんなこんなで、個人的に激動の2006年が暮れ2007年となったわけですが。
今年はさすがに去年みたいな年にはならないでしょうし、なっても困るのですが
壊れた翼に乗って明日へと向かってみる だけなのです。
| らんまる | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:17 | - | - |









http://ranmaru.jugem.cc/trackback/206

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Mobile
qrcode
RECOMMEND
OTHERS